Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

外資系でもサラリーマン

外資系企業に勤めるサラリーマンのブログ

外資系にいる凄い人

どうも外資リーマンです。

 

外資系にいると色んなベクトルで凄い人をよく見ます。私のように能力に欠けるもののサラリーマン根性でなんとかしがみついている人もいるにはいますが、大部分は物凄く優秀な方々。そんな中でもキャラがたっている人々をご紹介。

 

1. 寝ない男

とにかく寝ない。私よりも早くオフィスにいて、私より帰るのが遅い。メールすると即座に返ってくる。徹夜も多いらしいのだが、徹夜明けも爽やかな笑顔。仕事忙しそうですね、と言ってみると、

 

いやぁ、楽しいよね

 

と返ってくる。尊敬してます。

 

2. 筋肉ムキムキマン

どんなに忙しくてもジム通いは欠かさない。ジムに行けないと仕事の能率が落ちるらしく、すごーく忙しい時でも上司に直談判してジムにいく。

そして爽やかな汗を流したあとは猛烈に仕事。あの、ジム行った疲れとかないんすかね。。

 

3. 常にお食事会

とにかく午前中は仕事場にいない。噂ではほぼ毎日お食事会をしているらしい。が、非常に優秀であるため、誰も文句をつけない模様。一緒に働いたことのある人曰く、

 

午前中にミーティング入れると出席拒否が即座に返ってくる

 

という意味のわからない律儀さ。サラリーマンの私にはとてもできない。ある意味憧れています。